パチンコの恐ろしさ

パチンコは絶対に熱くなってはいけないギャンブルです。ギャンブル全般に言えることではあるのですが中でもパチンコは特に気をつけなければならないのです。

競馬、競艇、競輪、宝くじなどのギャンブルは結果が出る前に返ってくるお金が分ります。競馬ならオッズが120円なら1万円投入して的中すれば1万2000円です。これはレースが始まる前から分ることです。しかし、パチンコはやめるその時まで分らないのです。

そして投入金額も競馬は100円でもできます。しかしパチンコはいつ出るか分らない分どれだけ投入すれば良いのかを判断することが出来ません

行くところまでいってしまうのです。これほど恐ろしいことはありません。パチンコで熱くなるのと競馬で熱くなるのは意味合いが違います。競馬はレースが始まる前から外した場合の損害額がわかりますが、パチンコにはあたりを引くまでいくら突っ込んでよいのかの基準を自分で決めるしかないのです。

そして店内を爆音で冷静さを失う効果まで利用され自分が熱くなっていることに気づきにくくしています。パチンコ店を出て、やられたと改めて思うのはそのせいかも知れません。

とにかくパチンコで熱くなりすぎるのはご法度です。パチンコは冷静に打つことを心がけましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です