ぱちんこCRハクション大魔王を攻略

サミーよりリールがドラム式のパチンコ台としてハクション大魔王がリリースされています。ドラムぱちんこと銘打たれたシリーズの第2弾となっていますが、前作のハクション大魔王でもシンプルな演出が好評を博していました。ドラム式にすることでさらにシンプルになっていますが、ドデカ図柄をドラム式で継承していたり、右側に4thリールということで4つ目のリールが配置されています。このリールが従来の3つのリールとは異なった演出を出していますので、プレイヤーを盛り上げていくことでしょう。先読み演出などでも利用されていますので、楽しみながらリールを見ていくことができます。

スペックはライトミドルと甘デジタイプがリリースされており、遊びやすくするために常に8個保留となる8チャージというシステムを採用しています。ST機で、大当たりは4ラウンドか15ラウンドとなっています。ST中は右打ちで、大当たりの50パーセントが15ラウンドとなっています。

演出面ではドラムリールなので単調になってしまうのではと不安に感じる方もいますが、4thリールが搭載されていることによって、演出の幅が広がっているのがわかります。先読みのサインは4thリールでカンちゃんが停止することで発生し、つぼが止まると煙の色によって期待度が変わっていきます。激アツなのは大魔王ですが、一旦止まって大魔王に変化することもありますので、最後まで諦めることなくプレイをすることができます

基本スペック

 

 

ぱちんこCRハクション大魔王のスペック評価

「ハクション大魔王」とのコラボレーション機種である「CRハクション大魔王」は「ドラムぱちんこ」となっており、搭載されているリールによって予告演出等が進められるシンプルな仕様は特徴的な機種となっている。

大当たり確率が1の/199.8ライトミドルタイプで遊びやすいスペックだ。大当たり後は100%、ST「ハクションタイム」へと突入する安心型、STは74回転で大当たり確率は1/75.3とまずまずの確率である。

8個保留機能を搭載していることも特徴の1つで、4個保留型と比べると、投資スピード効率の向上に繋がっている。

ラウンド数振り分けは4Rと15Rの2パターンしかなく、15Rでは約2025発、4Rでは約540発の出玉にST74回転が約束される。

ライトミドルスペックでありながら、2000発オーバーの出玉は普段MAXタイプをメインとしている打ち手にとっても満足度の高い仕様と言える。

肝心のラウンド数比率も、通常時のヘソ入賞からは4Rが75%、15Rが25%となっており、通常時からの15Rにも期待が持てる。

一方、ST中の比率は15Rと4Rがそれぞれ50%であり、1/2の確率で15Rが獲得出来る。さらに、小当たり機能を搭載していないことも打ち手にとっては大きなポイントと言える。

また、「CR ハクション大魔王」のほか、デジハネスペックとして「デジハネCR ハクション大魔王」も導入開始されている。

デジハネタイプは、大当たり確率1/99.9の甘タイプでライトミドルスペック同様、大当たり後のST突入は100%となっている。

ST中の大当たり確率は1/72とライトミドルタイプと大差なく、ST回数が50回転と24回転少なくなっている。

ラウンド振り分けも4Rもしくは15Rの2パターンであるが、それぞれ約384発、約1440発と減ってしまう点に注意したい。

シンプルで分かりやすい仕様であるため、無駄な演出はいらないという打ち手にとっては良好なスペックである。

ぱちんこCRハクション大魔王の構成

ライトミドルそして甘デジでリリースされているぱちんこCRハクション大魔王はST機仕様となっています。

ドラム式になっていますので、大当たりなどのゲームの流れはシンプルになっていますが、効率よく回していかなければ投資額が増えていってしまうことでしょう。

等価交換では20回転近くはほしいところです。大当たり確率はライトミドルが199分の1、甘デジスペックは大当たり確率が99分の1となっています。

このぱちんこCRハクション大魔王の大当たり演出をチェックしていくと、まず7揃いでボーナスとなると4R確変となります。

ドラムリールで7が揃うことによって発生します。そしてドデカ図柄ボーナスは15ラウンド確変に大当たりした時に発生するボーナスとなっており、ドラムリールでハクション大魔王が揃って成立します。

大当たり後は全てSTのハクションタイムへ突入していきますが、スペックによって回数が異なっていますので注意しなければなりません。

ライトミドルタイプでは74回甘デジタイプでは50回転となりますので注意しましょう。ST中はリーチをとにかく頻発させなければ大当たりに近づけることができないため、期待をしながら回していきましょう。

専用リーチはそれぞれスピーディな結果を見ることができるため、大当たりのスピードも早くなっています。

大当たり後は半分の確率で2000発獲得することができますので、一気に大量出玉を確保していくことができるでしょう。

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)